個人情報保護方針

トップページ > 個人情報の取扱について

1.個人情報保護方針

  1. 利用者様から個人情報を収集させていただくにあたり、適正にかつ公正な手段によって必要な範囲の個人情報を収集させていただきます。

  2. 取得した個人情報の利用は、目的の範囲内で予めご本人の同意を得た上で、業務の権限を与えられた職員のみが必要な限りにおいて行ないます。

  3. 個人情報の紛失、破壊、改ざん、および漏えい等を防止するため、不正アクセス対策、ウィルス対策等の情報セキュリティ対策を行ないます。

  4. 全ての従業員は、「秘密保持に関する誓約書」において、利用者リスト・利用者に関する個人情報などを自身で利用したり、他人に利用させたりせず、在職中は勿論、退職後においても秘密を保持する事に誓約し、誓約書には、これらに違反した場合は、損害賠償・原状回復などの一切の責任を負うことも明記しています。

  5. 当施設は、利用者様がご自身の個人情報の開示、訂正、利用停止等の権利を有していることを確認し、利用者様の意思のもとに、個人情報の取り扱いをさせていただく為、外部からの問合せや面会の制限などについて、入居時に予めご確認させていただいております。入居後変更される場合は、いつでもこれらの申し出に対して異議なく応じます。又、このための受付け窓口を設置し、公表します。

2.個人情報の利用目的

  1. 介護保険特定施設入居者生活介護の提供

  2. 緊急時、円滑に適正な処置を行うため、関係機関への情報提供

  3. 退去後の介護保険サービス利用のため、居宅介護支援事業者への情報提供

  4. ホームでの対応困難時、適切な療養を提供するため、関連機関への情報提供

  5. 介護サービスの質の向上のため、学会・研究会等で利用者個人を特定できないようにした上で、事例発表する場合

3.当施設の義務

当施設が有する個人情報について、当施設は以下の義務を負います。

(1) 利用者様の事前の承諾なしに、利用者様の個人情報を本目的及び法令に定める以外に利用・開示・提供しません。
(2) 利用者様の処遇終了後も個人情報を厳重に管理します。
(記録の保管期間は法令で2年と定められております。)
(3) 当施設の従業者に対しての個人情報保護のための教育を定期的に行ないます。
(4) 利用者様の個人情報を廃棄するときは、溶解・焼却・裁断等の方法により、安全かつ完全に削除・消去いたします。

外部委託について・・・・・

当施設は食事部門を、外部業者に委託しておりますが、業者と守秘契約を締結しております。

本文面と同様の書面は、事務所で入手できます。

 

◆個人情報に関するお問い合わせ先◆
 開示請求、苦情・訂正・ご利用停止の申し出は以下にお願いします。

個人情報管理責任者   施設長 平田 稲子 
苦情・相談窓口     生活相談員 薗田晋輔
TEL:0944-74-8754
FAX:0944-74-8760

アクセスMAP